ホーム > 脂肪吸引の基礎知識





Q1:脂肪吸引ってどうするの?



脂肪吸引は70年代にフランスのDr.フルニエが開発した痩身(そうしん)術です。直径数ミリの細い金属性のカニューレという管を、ヒフの数ミリの小さな穴から脂肪層に通し、管の先端に開いた小さな穴より脂肪を、掃除機のような強力な吸引力を持つ機械の力と、医師が管をピストン運動させることにより吸い出して、管よりチューブを経て、吸引ビンの中に取った脂肪を集めます。これにより、従来のようなダイエットや大きな外科的手術をすることなく、体への負担も最小限で、傷口も数ミリの小さな穴なのでほとんど残らず、短時間で、しかも自分が気になる体の部分の脂肪をピンポイントで取り除けるようになりました。








ホーム > 脂肪吸引の基礎知識



脂肪吸引 関連ホームページ
アサミ美容外科「脂肪吸引」





アサミ美容外科。東京都渋谷区宇田川町36-2ノア渋谷12F

運営:アサミ美容外科 渋谷 / 名古屋 / 大阪